女性性、男性性。どちらが発揮してもいい。

劒持奈央さんのトークライブの日
終了後に、ご主人の秀樹さんと話していて
腑に落ちたことがあります。

パートナーとの関係性において
女性性、男性性は、どちらが発揮してもよい。

ということ^ ^

女性だから女性性を
男性だから男性性を
優位に発揮しなければいけないのではなく

ある場面では
女性が男性性を発揮して
男性が女性性を発揮することで
2人の関係性が良好ならば、それがベスト。

大切なのは、
どちらがどちらを、とこだわるのではなく
2人にとって心地好いバランスを見つけること。

夫との関係性の中で
なんだか、男女が逆みたいだなあ。と感じることがあり
だけど、すごくバランスがいい。という自信もあって
何よりも、夫との心地好さを重視していたわたしは

うん、間違ってないな!と再確認できました^ ^

夫ともよく話すのですが
女性だから、男性だから、というのは関係なく
人として、お互いにどう関わっていくか。が大事なんですよね。

またひとつ、こだわりから自由になれました。


音癒庵
山口奈津子



スポンサーサイト

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

tag : クリスタルボウル 癒し 波動 ヒーリング 幸せ 身体 女性性 男性性

Secret
(非公開コメント受付中)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

山口奈津子

Author:山口奈津子
クリスタルボウル奏者

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示